産後物忘れがひどくなる理由は?

産後ボケは私だけ?

出産で赤ちゃんと出会えた喜びもつかの間、赤ちゃんとの戦争のような毎日が始まります。
ストレスになることも出てきますし、夜中の授乳などで睡眠不足なども起こります。

 

そんな慌ただしい毎日の中で、なんだか物忘れがひどくなった、言葉がなかなか出てこない、もしかしてボケてきたの?と不安に思っているママもいるでしょう。

 

実は、これは「産後ボケ」と言われるもので、この産後ボケのせいで精神的にさらに追い込まれているママもいると思います。

 

私は「出産と産後の育児で忙しい時期はバカにならないと乗り切れない、そしてバカになって忘れないと第二子2を産みたいとか思わなくなるから」だと思っていました(笑)

 

自己防衛みたいなものかと思っていたのですが、産後ボケとはいったい何なのでしょうか。

 

産後ボケは産後うつ?!

産後ボケとは、「産後うつ」とも言われています。記憶力や集中力の低下は産後うつの症状ともいえるのです!

 

うつと聞くと、ひどい病気なのではと思われるかもしれませんが、産後うつの場合は、女性ホルモンが原因と言われています。

 

妊娠中に大量増殖した女性ホルモンは、出産と共に一気に減少していきます。
じつは、女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンが減少していくと、元気ホルモンと呼ばれているセロトニンも減少してしまうのです。

 

この元気ホルモンのセロトニンが減ることで疲れが出やすくなったり、集中力が維持できなかったり、気力がなくなったりするのです。

 

集中力や記憶力の低下が産後ボケと言われている状態で、気力がないのが産後うつだと思っている人が多いと思いますが、これらの症状は全て産後うつの症状なのです。

マミーブレインと産後ボケの関係

記憶力や集中力が低下するとボケているのかと思ってしまいますね。

 

私も2回の出産のたびにボケてボケて大変でした(笑)あまりに頭が回らないので、仕事復帰できるか心配なほど。

 

妊娠・出産・産後は、女性の体が急激に変化しますので、ママにとってはとても大変な時期なのです。
また、ブリティッシュコロンビア大学の研究によると、妊娠中の脳の状態も産後ボケの原因の一つだといわれているようです。

 

マミーブレインとは

これは「マミーブレイン」と呼ばれていますが、妊娠中に脳の5%前後が減少すると言われており、産後半年くらいで元の大きさに戻るそうですが、この委縮が原因で物忘れがひとくなったり、記憶力が低下するという症状が起きているとも言われています。

 

しかし、脳が元の状態に戻る時に大切な機能はさらにサイズが大きくなって戻っていると言われており、恐怖感に対する耐性や記憶力が以前よりよくなっているということもあるのだとか!

 

これは授乳時に分泌されるオキシトシンというホルモンが分泌され、このホルモンの影響で以前の状態よりさらに良い状態に戻っているのではないかと言われています。
何たる生命の神秘・・・!

 

授乳をやめたら産後ボケは元にもどる?

女性ホルモンのバランスが乱れていることから産後ボケや産後うつになってしまっているなら、授乳もホルモンバランスが崩れるので良くないのではと思われているかもしれませんが、むしろ授乳を辞める方がよくありません。

 

オキシトシンは幸せホルモン

先程少しお話をしましたが、授乳することでオキシトシンというホルモンが分泌されています。
幸せを感じたり、癒されたりするということで耳にしたことのある人も多いのではないでしょうか。

 

このオキシトシンの影響を受けて脳が元の状態に戻る時に、以前より記憶力が良くなったり、恐怖感への耐性ができたり、ストレスにも強くなると言われています。

 

ママに必要な部分だけが大きな状態で元に戻るので、授乳をすることでママとしての耐性ができると言っても良いでしょう。

 

ホルモンバランスは授乳だけではなく、寝不足やストレスなどでも崩れてしまいますから、授乳だけがホルモンバランスを崩している原因ではありません。

 

物忘れがひどくなると不安になるかもしれませんが、自分だけではなく産後のママは経験していることだと思って乗り切りましょう。

 

産後半年もすれば落ち着いてきますから、そこまでは周りの人に協力してもらいながら赤ちゃんのお世話や生活をしていくようにしましょう。

 

あなたもわたしも!産後ボケあるある

では、産後に物忘れがひどくなってしまったママたちの「産後ボケあるある」を少しお話してみましょう。

 

  • 赤ちゃんのミルクを作りに行ったのに、オムツを持ってきてしまった
  • 何かを頼まれて立ち上がったのに、何を頼まれたか忘れてしまった
  • 授乳時間を計っていたのに、何分たったのか忘れてしまった
  • 朝は定期健診を覚えていたのに、家事をしているうちに忘れてしまって遅刻した
  • いつも、ある一つのものを買い忘れてしまう
  • パパに買い物を頼みたいのに、お願いしたい品物の名前が出てこない
  • 外出用に赤ちゃんグッズを持っていこうと思って探していたら、目の前にあった
  • 買い物でお釣りだけもらって商品を忘れて帰った

などなど、産後ボケあるあるを言いだすとキリがないほど出てきますが、こんな感じのことがあっても大丈夫です。
物忘れや記憶力の低下などはホルモンバランスが正常に戻ると自然になくなります。

 

それよりも、物忘れがひどくて…と落ち込んで過ごしている方がよくありません。
ママが落ち込んでいると体内の元気成分も減少していきます。

 

いずれ元に戻るさ!と前向きに、そして旦那さんや家族にはあらかじめ「私は産後ボケ中!」と宣言しておくと少し気が楽になるかもしれません。

 

ママは赤ちゃんからすると太陽のような存在です。
ママが笑えば赤ちゃんも笑います。
ママが辛いと赤ちゃんもつらく感じて泣いてしまいます。
育児を楽しくするためにも笑顔を心がけてみましょう。